五十部の家_設計監理.01

diry2017100501

五十部の家_設計監理.01

新規案件・プレゼンテーション

 
 
栃木県足利市にて新築住宅の設計相談を受け、本日ご提案をさせて頂きました。  
 
私が栃木に戻って設計させて頂いた住宅の中で、最もコンパクトな設計となりました。  
 
コンパクトな計画だけに、平面だけでなく断面方向の検討も十分に行い、視覚的に遮ったり広げたりと室内空間に工夫を施し、実面積より広く感じられる様なプランになっています。  
 
外部は切り妻のボリュームが2つ並んだ形状で、小屋組が室内部に反映されています。  
 
今後は、年内に敷地がらみの問題をクリアし、並行する形で設計計画を進めていきます。  
 
栃木県佐野市 住宅設計 店舗設計 医療・福祉施設設計  熊倉建築設計事務所