高林南の家_設計監理.11

diry2017050801

高林南の家_設計監理.11

照明器具:気密確保

GWは妻の実家のある山形県で、ゆっくりと過ごさせて頂きました。  
 
久しぶりに子供達と長い時間を過ごし、山形のお蕎麦やお酒を堪能し、たくさんの自然や建築物にも触れ、充実した休暇となりました。  
 
休み明けダラけることなく、まずは現場へ。  
 
細かい納まりの確認を行い、滞りなく工事は再開となりました。  
 
写真はダウンライト設置部分の気密確保の為のBOX。  
 
通常の工事においても高気密SB形を使用しますが、今回はできる限り気密層を貫通させない様に、照明器具が埋め込まれる部分に気密シートが施されたBOXを仕込んでいきます。  
 
これで意匠性・気密性を低下させることはありません。    
 
栃木県佐野市 住宅設計 店舗設計 医療・福祉施設設計  熊倉建築設計