高林南の家_設計監理.07

diry2017012001

高林南の家_設計監理.07

配筋検査

配筋検査が行われ、無事適合です。 図面通りに配筋され、鉄筋径、配筋ピッチ、かぶり、定着、各部補強など改めてしっかりと確認を行いました。 毎度のことですが、検査時には監督さんと基礎屋さんともに立ち会って頂き、今後の工程も含めていい流れです。 鎮め物もしっかり埋められました。 木材加工の為、建て方まで少し時間がありますが、基礎コンクリート打設後の養生等適切に行い、次の工程に備えたいと思います。